2017年5月8日月曜日

好き嫌い

先日ナナシスのライブに行きまして、
2ndライブの時も思いましたが、ナナシスは歌がすごく好きですね
もちろんかわいい子もいっぱいいるのでそれはそれでとても良いのですが、歌がやっぱりすごく好きです。

シンデレラガールズとかラブライブの時も言ったか言ってないかはちょっと覚えてないんですが
歌がよいアイドル作品はとても大好きです

「もっと他にもアイドル作品あるだろ!」と言われたらつらいものがある
自分がよく知ってるのがこの3つくらいしかないのでお許しを


歌の中にも好きな歌好きでない歌が皆さんあると思いますが、
自分は前向きな歌が好きな傾向にありますね
前向きにも色々ありまして、自分が好きな前向きは、特にその、なんていうか、青春の前向きさ、というか、そんな感じ。伝わるだろうか?
もちろん曲調が好き!とかで好きな曲もあるし、
せつない曲とかでも心に響いて好きな曲ってのもあるんですが(「あいくるしい」とか好き)
やはり青春の前向き、な曲が好き。がんばるぞ!的な(?)

ナナシスだと、一番好きなのは「僕らは青空になる」と「FUNBARE☆RUNNER」の2曲ですね
どちらも前向きでとてもいい曲だと思います。
この2曲が発売した時期ってのも関係あるのかもしれませんが、どちらも夏の曲っぽい雰囲気があります。それも好き。
夏の曲が好きなのだろうか
ライブ終盤の2曲として定着しつつある(してる?)感じがしますが
実際終盤に聞くこの2曲はとても感動します。

アイマスラブライブももちろん好きな曲はいろいろあるのですが(そもそも曲が多い)
好きな曲比率はナナシスが高いような気がします
まぁそれも曲が多いせいもあるでしょうが…

前向きな曲が好き、と先ほど書きましたが、
正確にはもう少し違うのかもしれない
具体的には、10代の子が歌う、いろいろな想いであったり、姿勢というか感情というか。
そういう青春の1ページを描いている歌がとても好きなんだと思う。
多感な時期の子達が描く「一途な想い」が表れてる歌、
その中で前向きなのが好き、ってだけであって、
後ろ向きでも悲しい内容でも、一途な想いが表れている歌だと好き。
日々の感情というか、そういう日常にありそうな想いを歌っている歌とか好き。

デレマスアニメのOP「Star!!」とか「Shine!!」とかも前向きで好きなんですが、
「アイドルとして」の前向きさを歌っている曲なのでとても好き、と言うわけではないです。そもそも「アイドルアニメ」のOPEDなのでアイドルとしての前向きさを表現していて当然なのですが…
あくまで日常、というか学生生活、というか。普通の前向きさがほしい!
学生生活と書いたけど、学生生活に限ってるわけでなく、あくまで「学生くらいの子」の前向きさが好き、というもの。
もちろん、これらは歌詞の話であって、歌詞以外にも好きになる要素は多々あります。
でもやっぱり歌詞がいいと好きになるよね…

前向きで若者っぽい歌詞、って要は友情!勇気!とか努力!根性!とかそんな感じでしょうか。
少年ジャンプか東京タワーのおみやげかでよく見る言葉ですが
そんなテーマの歌が好き。
自分は明るくも前向きでもない学生でしたし
スポーツ少年少女でもなかったので…少女にはなりたかったかも
おおよそ前向きワードとは無縁な人だったせいもあり
そんなテーマに憧れてしまうところもあるのかもしれない。
ああ、これが青春なのか。

もちろん先述の通り、「青春の1ページを描く歌が好き」なので
前向きでない場合もありますが、
要は「一途な想い」を描いた1ページであってほしい。
努力根性も目的を達するための一途な想い、が表れているわけですから
そのひたむきさ、前向きさに惹かれるものがありますね。

あとこれは関係ないですが1人称が「僕」の歌が結構好き。なんでだろう、性癖?


一途な想いが好き、というのは歌に限らず何かしらの作品に関してもそれは通じるところがあるようで、
ラノベとかアニメとか見てて好きなキャラってのはそんな感じの子が多いですね~
もちろん見た目で好き!とかそういうのもいますが…

いろいろ好きな奴はいるのですが、とても「いいな」と思ってるのが
デートアライブの主人公、士道くんですね
ゼロの使い魔のサイトもデートアライブ前はトップくらいに好きだったのですが
デートアライブを読んでから士道くんが一番好きなキャラになりました
いや、かっこいいですね、士道くん
たぶん、これまたトップクラスに大好きなラノベであるこれゾンのアニメ見てるときに
「デートアライブ1巻発売します!」のCMを見てすごく気になって買ったのを覚えてます
なんで人気シリーズ!とかアニメ化決定!とかでもなく「1巻発売」のCMなんだと、
そんなに期待された作品なのかそれとも冨士見がそんなに推してるのかと
不思議に思ったもんですが
今思えば木村心一先生と橘公司先生が同期で木村先生が一押しだったからCMやったのかなと
そんな想像もできます
いや~~~~~~~でもほんと出会えてよかった。 刊行初期から追えてよかった。
士道くん、とても好きです

いわゆるハーレム的な作品の面もあるのですが、
士道くんが「一途である」ところがやっぱりすごく好きです。
それも「精霊たちを救うこと」に一途なのが特に好きです。
精霊たちに誘惑されてもそれこそ大胆に迫られても、誰かになびくとかではなく
精霊たちを救うこと、助ける、という士道くんの思いが決して揺るがずに
誘惑にも負けず頑張っているところがとても好き。
しかも士道くんが一般人(もう全然違いますが)であるというのもスゴイ。
最初から超人とかそういうわけでなく普通の人だった(今では、過去の振り返り話などで正確には違うことがわかるのですが)のが、士道くんの成長とともにもともとしっかりしてた想いがさらに強くなること、また困難に負けない強さも持っていくところがとても好きです。

一番好きなのは6巻、7巻あたりの美九~十香反転あたりの話でしょうか、あそこでもう完全にはまった気がします。
自分の身を顧みない危ない部分もありますが、「精霊たちを助ける」その1点に向かって突き進んでいく士道くんがとてもかっこいいです。
もちろん、好きなのは橘公司先生の作風であったり、精霊たちのキャラ付けであったり、見た目(つなこ絵も超好き)ってのも合わさって好き、なのですが
やはり主人公の男の子がしっかりした強さを持っている、目的に対して一途であり、寄り道はしない所など、好感が持てます。
ヒロインの子たちも「ほかの精霊たちを救う」という士道くんの想いに共感し、惹かれ、「デレていく」のですが、 ヒロインたちも精霊で「もう自分のような思いはしたくない」というしっかりとした目的があるんですね。
主人公の男の子をただただ取り合うだけのハーレム作品というわけでなく(そういう面もなくはないのですが)、士道くんと精霊たちが同じ目的をもって話が展開していく、
そういう雰囲気がデートアライブを好きな理由で、また士道くんを好きな理由でもあります。
まあ序盤の折紙とかは割と完全に士道くん狙いでしたが、今はもう完全に「仲間」としての取り合いになって
だいぶ角が取れたように思えます。

他にはやっぱりいわゆるSF作品であるところも個人的には大好きです。
SFネタで特に大好きな「時間ネタ」も入っているので完全にツボです。
過去話、過去に行く話、などはとっても好き。
狂三が出てくると時間ネタになりがちなので話の展開としては狂三が出てくる話はとても好きですね

士道くんの心の強さ、芯の強さ、精霊たち含めたみんなの「一途な想い」が感じられる作品なので、
ぜひ読んでほしいですね
もちろん!!!精霊たちの見た目とかも!!!!性格とかも!!!!好きだから!!!!
つなこ絵はなんてかわいいんだ!!!!ゲロかわで死にそう!!!!
ヒロイン大体全員好きな作品は自分には珍しいのでお勧めです

精霊はついに10人登場して、あの人が実は!?みたいな展開で
続きがとても気になります。17巻早く出てくれ。



ちなみにナナシスライブはとても楽しかったです!
2日目の昼の部だけセトリ変えるというなんとも予測しづらい感じでしたが
やはりナナシス、好きです

シンデレラガールズとかの「Pに対する思い、感謝」のライブも好きなのですが
ナナシスの「アイドルの子たちの想い」が伝わるライブもとっても好き。
どんなことを考え、どんなふうにアイドルとして生きているのか。
ナナシスの歌はそんな感じがしてきますし、また歌っている皆からもそんな感じがします。
ナナスタだけでなく出てくる子みんなの青春が、生きている姿が、「一途な」歌が聞けて
とてもよかったです。









2017年4月4日火曜日

誰でも…?

4月ですね。どうもこんにちわ
ことしも声優のイベントにいっぱい行けたらいいなあ
あとサンクリとかティアも今年こそはちょっとくらい行こうかな…と思ってたり思ってなかったり
特にティアあたりでコミケの練習(?)もしたい
練習になるのかはさておき


なんか何でもかんでも行ってるような気がしないでもないですが(そうか?)
一応個人的な基準というものがあるので
決してDDではない!とおもう!

そもそも個人的大好き5人みたいなのがいまして

1:小倉唯
2:佐倉綾音
3:悠木碧
4:内田真礼
5:竹達彩奈

この5人の誰かが出るイベントは頑張って行こうかなあと考えてたりします
1~5で順位付けされてて上位が優先されます
なのでこないだのようにプチミレとゆいかおりが被ったときは泣く泣くプチミレけったり…
とはいえ好きなので仕方がない

3~5はそれぞれ0.5ゲーム差(?)みたいな感じて直接対決(?)で入れ替わったりします

それぞれどういう経緯で好きになったかは置いといて
かわいいなり楽しいなりいろんな理由で応援しています
最近手紙とか書いてないなぁ。書かなきゃな

とある木戸ちゃんファンのフォロワーが
友達感覚で推してくのがめっちゃ楽しい、みたいなことを言ってました
自分もそれに近いような感じなのかもしれない
友達になりたいなあ

唯ちゃんは友達感覚というよりは普通にファンな気がするけど
ほかの4人は友達感覚ってのも近いかもしれない
でも普通にファンでもあるんだけど!
普通ってなんだ


あとは好きな作品のイベントとかだったら
特に何も考えずに行ったりします
気になる作品とか。
いろいろ優劣をつけて行っているのだ



最近はゲームを頑張っています
ソーシャルゲームじゃないぞ!
いや~それもやりたいんだけどさ!

ソーシャルゲーム的にはデレステとナナシスをある程度はやらなきゃなと思っております
やると思う
やりたい
やろう


四女神オンラインはとりあえずクリアはした!プラチナは取ってない!めんどい!
バイオ7は…怖い!!!!!
ので魔女百2をやってます
始めたばっかりなのでまだあれですが
システムも変わってるところがいろいろあるようなので
探ってみようと思います
メタリカ出てくるかな~


あとはキングダムハーツもやりたいんだけどな…どうしよ
ニーアもめっちゃ気になる
魔女百早く終わらせたい


他は…まんがとか本とか読まなきゃな…
買って読んでない本めっちゃある
と言いつつ新しい本を買っていくので無間地獄







2017年1月30日月曜日

唾液が不足している

気がついたらもう1月も末であけましておめでとうございますなんて時期はすっ飛んでしまいましたが
あけましておめでとうございます
そもそもよいお年を~すらしていません
今年もよろしくお願いいたします
今年も全然更新しないように頑張りたいと思います

最近ディカプリオ特集の番宣見たんですが
タイタニックとかキャッチミーイフユーキャンとかの時に比べ
ジャンゴとかレヴェナントとか最近?のディカプリオ見るとめっちゃ太ってて
「おっさんやんけ!」て思ってしまったのですが
それでもかっこいいのでとてもずるいと思いました
年とってもかっこいい人はかっこいいのだ

そんな自分は相変わらず何もせずただ生きているだけを繰り返していますが
ゲームくらいはやろうと何とか頑張っています
まんがとか本はもう買ってるだけで…読んでないな…こまったな…
アニメはぼちぼちです

そんなぼちぼちの方の話ですが
去年とかは毎クール何かしらBD買うような作品があった気がしますが
今期はなさそうですね(個人的に)
イベント目当てでスクストの1巻くらいは買いそうですがその程度かも
でもアニメがつまらないわけでもないのでぼちぼちみています
つまらないわけでもないと書いたけど本当につまらなくない…か…?

セイレンがアマガミっぽくて(それもそうか)まあ面白いかな~って気はします
あと幼女戦記とかもまぁ自分が好きそ~な設定とか舞台なので見ていますが
他はどうだろうなぁ、見ちゃいるけど!って感じです
でもだいたいかわいい作品が多いのでとても良いと思います
かわいければいいのだ
 うーん、ぼちぼちしか見ていないので感想が特にない!
MX火曜23時半のよしもと新喜劇が一番面白いかもしれない
これではよくないので反省して春アニメからはちゃんと見てオタクになろうと思います

ならばゲームくらいはやるか!と一念発起するもまぁなかなか遅々として進まず状態
ポケモンは殿堂入りはやっと最近しましたがそのあとのUB編はまだ途中
カプクケコだかカキクケコだかの4匹も2匹しか捕まえてないし
メタモンはそろえ始めていもいない!
シンクロケーシィを全性格用意しないとそもそも始まらないので全くダメですね
あかいいとはむりやりタワー上って用意したので
あとは生ませるだけだと思います 生む機械
生ませるのが長いんだよな!

ポケモン以外は…う~ん…
あ、そうそうバイオ7出ましたね!
しっかりグロテスク版を買ったので今からやります

あとはSwitchかな?
予約戦争でおなじみSwitchですがどうせ予約できるだろ~と思ってたらダメそうだった
ネットショップもダメだしマイニンテンドーかんちゃらも登録はしたけれどアクセスができない!
初日にヨドバシで予約せいやって話ではあるんですがしなかったせいでこの始末
翌日アキヨド行ってもとっくに終わっててもうだめだ~って思ってたら
ソフマップはふっつ~に予約受付してました。この店は何なんだろう。
というわけで無事に予約はしたのであとは待つのみ
しかしソフトを予約してないので来たところで何するんだ?という状態です
4月末のマリオカートまで待ってもいいけど
ふつうにゼルダやろうかなあ、ディスガイア5よりはいいかもしれない
ソフトはさすがにどこでも予約できると思うし当日買えると思うので
当日ヨドバシで買っちゃお(ヨドバシ信者)

出るのは3月なのでそれまでバイオ7でもいいんですが
FF15もやりたいんですよねいい加減
あとキングダムハーツもリマスター1.5と2.5がPS4で出ちゃうのでそれもやりたい
2.8に至ってはもう出てるし…早くやらなきゃ…
といいつつネプテューヌの新作(四女神オンライン)予約しちゃったし
魔女百2も予約してしまった
終わるのか!?無理だろ!
じゃあ買うなって話ですが買うのが趣味みたいなところもあるので
今後ともよろしく

そしてどうするかというとソーシャルゲームに走り始める始末
モバマスとか今でも好きなんですが「まだやってるの!?」とかみんなに言われます
今でも現役でいいじゃないか!デレステやってんだろ!と思うことも多々ありますが
今更ぽちぽちゲーなんてはやらないよ!と言われればそれまで
まぁそもそもはやってた時代の産物で生き残りってだけだからな…
アクティブはだいぶ減ってますので今がチャンスです(?)
ミリオンライブ?うん…
もっと面白く生まれ変われ(無理)

デレステとかナナシスも好きなんだけど音ゲーは時間くうのが大変。かわいいんだけどね~
デレステはまあ見ごたえあるけどナナシスはボタンは2個しかねえわMVもあるわけじゃないわでまあひどい
曲とキャラは好きなのでもっと頑張ってほしいけどなぁ~レアは出ないし進化に同カードいるくせにトレードないし
(仮)か!
シャドウバースは誘われてやったけどあまりやってません
別に面白くないわけじゃないしジャンル的に大好きだから全然やりたいんだけど
音ゲー以上に時間くうので困る!暇人御用達ゲーム
何とかやる時間がほしい…

アプリゲームついでに言うと
最近バトガのイベントに行って若干少しなんとなくちょっとおもしろかったので
ゲームをインストールしました
スタミナないしイベントも緩い感じ?なので何となく続いてます
そこそこかわいいのでいっぱいなでたりしてますが
誰が一番好きか?と聞かれると難しい…
見た目は好きだけど声優が好きじゃない(ひどい)とか
声優は好きだけど見た目が好きじゃない(たまにある)とか
これ!という子がいない…
そんな中で一番好きなのはサドネちゃんかな
さみしくさせないよ

















とてもヤンデレっぽいキャラと見せかけて案外普通だったりします。妹キャラ的な・・・
ままゆといいこういう子が自分は好きなのだろうか、好きなんだろう
他は誰だろう、あんこ先輩とかどうでしょう
双葉杏枠














あんずchangよりはもう少し普通寄りだと思います
ぼのの3杏7みたいな感じ
…か!?

あとはどっこいです(失礼)
声優陣が最近のオタクが好きそうな人をいっぱい集めてて素敵だと思います
声優動物園みたい
割とアクションゲームなので
アクションゲーム大好きな脳がスポンジ勢にはお勧めです
他には案外やりこみ要素が多いところでしょうか
メインカードだけじゃなくてサブカードに設定するカードも鍛えれば
ステータスがばりばり上がってくれるし、
すごいな~と思ったのは武器も鍛えられるところ、
課金しないと厳しい部分もあるけど
サブスキルの組み合わせとかいろいろなやめそうだし
たいていの武器も鍛えまくればなんとか使えたりしそうなレベルっぽいし
こだわれそうです
ただ武器もガチャがあります。沼が深い
とはいえ、定期的?にカードも武器も最高レア確定10連とかやってるみたいなので
その時期に回せばいいかも

もうひとつ、最近ららマジを始めました
最近もくそもリリースされたばっかです!
リリース直後に始める、ってのは自分の中ではガールフレンド(仮)以来なので
ららマジはガールフレンド(仮)レベルの面白さを秘めているはず(暴論)
なんとなく関本クラス放出覚悟、を思い出した

そんな関本ことららマジですが
これもやっぱりアクションゲーです
A-1とコラボしてつくったゲーム?らしいです
女の子たちもまぁかわいい(言い草)のでいいと思います
なんとなくたまゆらとかアニメのがっこうぐらしのキャラたちを思い出すようなキャラデザしてますね

楽器でモンスターを殴り殺していく音楽業界が怒りそうな内容ですが
楽器じゃないと言ってるので楽器じゃないんでしょう
これもカードのレベルじゃなくてカードごとにスキルツリー的な要素があるので
やりこめそうです
やりすぎると素材集めの日々が続きそうですが…

先行してるポタクどもが言うのはストーリーがいいらしいです

好きなキャラはガチャでキャラが出そろったら考えようかな


ソーシャルゲームやってるから据え置きとかDSのゲームが終わらないんだ!!!!
携帯捨てよう!!!!!

えぶりんぐちゃんのアルバを聞きつつ次行く予定のライブに備えようと思います
ゆいかおりの代々木だけど。
冥王星みたいな席なのでがんばりたいです。

2016年11月27日日曜日

あーくcity

ひだまり9巻が出てしまいましたね
ゆのっちたちももう(まだ?)3年生なんですよね…
先輩たちの卒業編だけでもだいぶ泣きましたが
ゆのっちたちが卒業してしまったらどうするんだろう 
死ぬかもしれない



そんな死ぬ本はさておき

先日たまたまツイッターしてたら「PS VR再販」みたいな感じでアマゾンのURLが貼られてて
飛んだら確かに買えそうだった
しかしう~んどうしようかな~って少し躊躇しちゃって
やっぱ買おうってクリックししたら売り切れになってしまって「お前!!」って叫んだ
でもいろいろ調べたらどうやらその日は再販日ってことで家電量販店にも入荷があるとかないとか
それで慌ててアキヨドすっとんでったら前の奴が複数買ってて「すいませんあの人で売り切れで…」って
言われて「お前!!!!!!」って叫びそうになった
いや~これはないでしょ~がっかりすぎる
いつかのコミケできなこの山目の前で売り切れたくらい最悪だった
自殺だぁ~って思ってたらソフマップに普通に売っててわろた
そら買いますわ


もともとバイオ7やるために買おうとしてたようなものなので
バイオ7体験版に近い(?)kitchenを買ってみました
VRでみれる3分くらいのムービーみたいなもんなんですが

ま~~~~~怖い!!!!
ありえん!!!!死ぬかと思った!!!!
あまりの怖さに途中でヘッドセット外してしまった
それくらい怖い!!!!こりゃだめだ!!怖すぎィ!
バイオ7かっても最後までできる気がしないこれほんと怖い
絶対に途中で心臓麻痺起きて死ぬ

自殺したい人にはお勧めです

デレステの方買ってみようかな…moveも買ったし



死ぬのは置いといて
さそわれてアニマックスライブ行ってきました
まさか7時間近くやるとは思わなかった
や~つかれる

でも長さを感じさせないくらい楽しいライブだったので
おすすめです
選曲もシブめ

あとこれも誘われてLiSAのライブ行ってきました
なんだかんだLiSA毎回行ってる気がする…

いや~楽しかったですね
盛り上がる曲ばっかりでめっちゃ楽しかった
あとメインムービー?みたいななんかテーマみたいなのがあって
ストーリーにそって曲をやるみたいな感じだったのですが
LiSAには珍しい気がした
こんなライブもやるんだな~って
ゆかりとかほっちゃんに近い感じ
とはいえ内容は完全にLiSAですが

LiSAライブ行くとLiSAの曲聞きたくなる
すごい楽しいライブでした


最近はポケモンやってます
…と言いつつ全然進んでない

システムもだいぶ忘れちゃったし
思い出さないとなぁ


2016年11月2日水曜日

生きてる証拠やね!

インフェルノをIMAXで見ようと思って行ったのですが
夜勤明けで行ったら大変なことになったので
今度は万全の体調で行こうと思います…
画面がわりとちかちかしたのでやばかった
トムハンクスは好きなので今度はまともに見たいですね



で、今日は映画の日なのでスタートレックビヨンドを見てきました
せっかくなので4DXで見たのですが地味に4DX初体験
大したことないかな~と思ったけど案外面白かった
遊園地のアトラクションみたいな感じ!結構揺れるし適当に座ってたら落っこちそうになってあぶない
水とか風とかもあるんだけど宇宙空間で水…?風…?みたいな部分もあったので一長一短です
ただこれは作品との相性の問題なので
普通の映画で行く分にはとてもいいと思います

肝心の内容のほうは
いや~さすがに面白かった!
今回はジャスティンリンが監督だから結構期待してたところもあるけど(もちろんJJエイブラムスも好き)
ずっとドキドキでしたね~
マッコイがなかなか活躍しててマッコイファン歓喜じゃないかな
マッコイってもう言わないのかな

相変わらず劇場版ということでエンタープライズが大破しちゃうけど
今回はもう即大破墜落(しかも大破どころの騒ぎじゃない)だしワープナセルはぶち切れるわで大変
円盤部分って頑丈なんだな~とみてて思った(でも大破)
クルーも人質祭りで上級士官が頑張る展開とまぁスタートレックにはよくある話ですが
そのせいもあって今回は宇宙での戦闘シーンが結構少なくて物足りないかな~ってのはありました
でも地上でのアクションも終盤の戦闘も激しくてドキドキしっぱなし
しかも過去に行方不明になったUSSフランクリンで戦うというもう胸アツ展開で最高でした!
USSフランクリンはたぶんゲームでしか出てこなかったような気がするけど
こういう昔の遺物とか遺産で現代(めっちゃ未来だが)を戦うってのはすごく好き。

そういう意味でニモイの方のスポックがリブート版でも出てたのはすごくうれしかった。
今回で死んでしまったけど最後の最後スポック(ニモイの方)の私物から
宇宙大作戦時代(次元?)のエンタープライズの集合写真があって
それをこの時代(次元?)のスポックが眺めるシーンで泣きそうになりました
宇宙大作戦の方のカーク船長もマッコイもミスター加藤もチャーリーもみんな好きだけど
今の時代のクルーもみんな好き。
時代次元は違えどどっちのスポックにとってもエンタープライズのクルーたちは大事な盟友なんだなと思いました。
今作でもカーク艦長がスポックに「俺たちは盟友だ」みたいなことを言ったシーンがとても好きでした。

クルーを奪還するまではドキドキして面白かったけど
フランクリンに全員転送してヨークタウンを救うって時に
倒す手段が昔の音楽でなんかマザー2を思い出してしまった
あと最後の方フランクリンで宇宙船を押しつぶすところもブロッケンGを思い出してしまってなんとも
まあそれはさておき「自分の行き先」を見失ってしまってたカークとスポックが
自分の行き先をしっかり見つけることができ、再建中のエンタープライズを眺め、
「宇宙 そこは最後のフロンティア…」で始まるあのナレーション、
宇宙大作戦で何度も聞いたテーマソングで終わる、最後の展開は
やっぱり泣きそうでした。感動できましたね~

とにかく各所にいいシーン多くてとても楽しかった
いつものマッコイの「私は医者だぞ!」もあったし
スポックが笑ってる(!)ところもあったし、
オールドファンにもお勧めです
ご新規さんはぜひ1作目(11作目)から見てほしいと思います
おもしろいですよ~
スターウォーズ派からスタートレック派になろう


それはそうと、
宇宙大作戦を知ってる身としてはどうしてもカーク船長って言っちゃうしミスタースポックだしミスター加藤だしマッコイだしチャーリーって言っちゃうけど
今だとやっぱり艦長だしスールーだしスコッティなんだよなあと思ってしまう
あでも吹替はまだ加藤でチャーリーなんだっけ、吹替で見たことないんですよねまだ…

2016年11月1日火曜日

Doit! Doit! Doit!

特に何も考えずにモバマスの月末回したら周子ちゃんでました(1000円)
スタドリになりました


なんか久しぶりに書いた気がするので
最近行ったイベントについてでも書くか~


先々週?にシンデレラガールズ4thライブに行ってきました
チケットは外れたのですがなんとか通し券もらえたので行けたというありがたさ
ありがたい。神。



行けて本当にうれしかった!
すごく楽しかった!
聞けたい曲もいっぱい聞けて、最高の2日間でしたね~

初日はニューアイドル達がメインのキャスティングでした。
選曲もそうですが、舞台のつくりとか演出とか、相当の個所でデレステを意識したものになっていて、
前回の3rdライブから比べてデレステが相当人気があったんだろうなという感じがしました。
まぁ前回はデレステ実装1か月とかそのくらいだったので仕方ないっちゃ仕方ないのですが…

たとえばTulip。たとえば純情Midnight伝説。
どっちもオリジナルメンバーに一人たりないという状態だったのですが、
いない部分をデレステの3Dモデル出演(?)のような感じで埋めて完成させるという、
リアルとゲームの融合のような演出を見せてくれてとても感動しました。
いないメンバーの分ほかのメンバーががんばる、という演出ももちろん好きなのですが、
このようにオリジナルに対する高いリスペクトが見られる演出もとても好きです。
誰が欠けてもダメなんでしょうね。

初日のライブは新しい感動や新しい発見をし続けた1日だったと自分は思っています。
ライブに行くと好きな曲が増えるとはよく言ったものですが、まぁ実に増えました。
CDではなく、実際に聞いた時のかわいさはやはりライブでないと味わうことができません。
ダンスや歌い方や舞台演出などなど、それらが合わさってどの曲も「最高の1曲」になってしまうので
好きな曲が増えるのも当然ですよね~しょうがない。

序盤で歌ったFlipFlopが最初に好きになりました。
これはパッションメンバーで歌ったのですが、明るい中にも激しさや穏やかさがちりばめられた、
なかなか面白い曲だなと、BD特典(9巻だっけ)で聞いたとき思ったのですが、
実際にきいてみるとまあこれは盛り上がる。やばい。

共鳴世界の存在論もすごくかっこよくていいなと思ったけど、
き,ま,ぐ,れ☆Cafe au lait!が前回に続き面白演出タイムで楽しませていただきました。
なんだか吉本新喜劇を思い出してしまいました。

前半で一番すごかったのはRadio Happyでした。すごい。ほんとすごい。ななみんすごい。
シンデレラガールズは初出場だったけど、初出場とは思えない力強さをみせてくれました。
曲もすごくいいんだけどなんだろう、歌い方というかダンスというか、大槻唯がそこにいた。
もともとななみんもそこそこ好き(失礼)だし大槻唯もまあまあ好き(失礼)だったけど
だいぶ好きになりました
ほかの人もそうだったらしく後日ゲーマーズ行ったらソロCD、大槻唯だけ売り切れでした。ヤバい。 
買えばよかった

後半ですごいな~と思ったのは「あいくるしい」かなぁ
小早川紗枝&佐久間まゆで歌ってくれたのですが、ぞわっとしました。
まったくもって悲しい歌なのですが、悲しい歌を切なそうに、辛そうに歌い上げる立花理香さんに感動したけど、
この歌をにこにこと笑顔で歌い上げる牧野由依さんにぞわっとしました。怖い。怖い?違うな、なんというか。
2ndのときのエブリデイドリームの時も思ったけど、まさに「佐久間まゆ」がそこにいた感じ。
「佐久間まゆ」がきっといたらこんな感じなんだろうな、と思えてしまうすごさがありました。
まゆのすごさ、可愛さ、そして怖さが感じ取れました。
この悲しい歌を笑顔で歌うんですよ、まゆは。怖い。
佐久間まゆ、好きですよとても。デレステもモバマスもセンターにするくらい。

あとそう、一番びっくりしたのが、あやちが来たこと!!
絶対来ないと思ってた!!!
To my darling…が流れてきたとき、「ついに来ないもんだから誰かがカバーすることにしたのか~まぁいいか」とか
思ってたらまさかの本人で泣くかと思った。完全に想像してなかった。いや、してたけど冗談で言ってた。
もううれしくて感動で歌きいてられなかった。出てくれてうれしかったし、あやちも出れてよかった!!!
出れたってのがほんとにうれしくてもうどうしようって思ってた!
そのあとのトークコーナーも最後の整列も平常運転だったのもうれしかった。いつも通りでありがとう。

生存本能とかTulipとかのデレステタイムも楽しかった(主に曲が好き)けど、
もう1回のサプライズで仁奈ちゃんも来たことでまたびっくりした。
いやー運営本気だな!と感心したし、みんなのきもちをSSAで歌うと思わなかったし踊るとも思わなかった。
あと動物コスプレの二宮飛鳥がなかなかかわいかった。

初日こんだけサプライズやっといて2日目どうするんだ…とか思ってたけど
2日目も初日に負けないたのしさでした。
アニメキャストメインの2日目はやはりアニメの曲を中心にいっぱいやってくれました。
曲順はどうだったか忘れてしまったけどアニメの流れに沿ってやってくれていたような気がします。

2日目は早見沙織&東山奈央がシークレットで登場してくれて
いや~早見沙織くるとはな~とまた感動してしまいました。

てか、2日目はほんと「楽しかった!」ということしか覚えてなくてなんて書いたらいいかわからない…
すごく、すごく楽しいライブだったよ!
5thライブもあったら、絶対に行きたいな~と思えるイベントでした。




あと先週?A&Gオールスターに行ってきました。
何回目かわかんないけどこのイベントはとても好き。

とにかくやりたい放題やるイベントですよねこれ…
のっけからトラッキーとつば九郎いたしな!

エジ太朗のコーナーはひたすら茶番劇でした。ちゃんりながかわいい。
こないだのエジソンでここでとった音源使ってたな!

ノルカ初カのコーナーは初ラジ組が相変わらずの平常運転で楽しかった。
ボールとじぶんのおっぱいをもみ比べるあやちで笑った。どうしようもないな!
あと、牛の状態でもどれが和牛かわかるんだね…さすが!

ゆめいろひみつきちのコーナーはすごく平和でした。
everingの2人は大人になれ…なれ…なれたのか?

ヨナヨナのコーナーは鷲崎クイズが想像より面白かった。
これ、ほんとにもっと見たかったな~

ホームランマネーのコーナーは完全にホームランラジオがマネーランドを食ってて笑った。
会計士の人もオリファンらしくて実質3対1みたいになってて完全に野球コーナーだった
パシフィコで檜山ダンスと六甲おろし歌って満足しました
ホームランラジオ聞こう…

最後の大喜利コーナーは下ネタ祭りで山崎エリィちゃん一切発言しなくて「そりゃそうだよなあ」って思ってた。
ただほかの人(ホームランラジオ)は割と攻めてて「ラジオ自体でキャラ持ってるやつは卑怯だ!」って怒られててて笑った。
確かにキャラが強すぎる


ずいぶんあっさりした感想しか書いてないですが
こう、声優たちがその場の勢いと悪ふざけで強引に4時間終わらすという
なかなかヤバいイベントなので
ひたすら笑いたい人はぜひ1回行ってみてほしいです
去年そうだったけどマフィア梶田が来るとすごいことになる


年末もイベントおおいしがんばるぞ

2016年8月22日月曜日

未来系アイドル

日曜日は久しぶりにイベントを2つ回しました
なかなか疲れました


最初はプチミレのアルバムのリリイベ。
いつも通り2人のなかよしトークが聞けたので良かったです
あやちが3日間オロナインとアロンアルファを間違えてたって話がすごい好きだった

リリイベらしく曲も披露してくれました 4曲!
ハコネハコイリと青春は食べ物と向日葵の坂道と彼氏いませんの4曲。
会場の都合(?)で着席でのイベントだったので
まあいつもとはちょっと勝手が違いましたが
やっぱり楽しかったです


夜はナナシスの2ndライブ。
ナナシスのイベントは初めてだったのでとても楽しみにしてました
7列目(という3列目)ですごい近かった(けど左端)


ほんと行ってよかった!めっちゃ楽しかった!
ナナシスのゲームは少しだけやってる程度でしたけど
曲はいいなあと思うのが多かったので実際に聞けると聞いてわくわくしてましたが
ほんとによかったです!

セブンスシスターズのSEVENTH HAVENとFALLING DOWNの2曲で始まったのですが、
この2曲がもうすでに最高でした。
CDで聞くよりもパワフルだし、セブンスシスターズの踊りも、歌い方も、「伝説」の名に恥じない
すごいものでした。
盛り上がりやすい曲ではあるとは思うけど、やっぱり実際に見るとそれは想像以上であったし、
その通り想像以上に自分も盛り上がってしまったと思います。ずっとジャンプしてた!

そのあとのKILL☆ER☆TUNE☆RもCocoro Magicalもすごくよかった。とても楽しかった。
KARAKURIの2人役の秋奈さんがトークではすごい緊張してるのにパフォーマンスは完璧なのもよかった。
そのあとも聞きたい曲全部やってくれたのがとてもよかった。

30曲3時間のもりだくさんのライブだったけど、一番良かったのはやっぱり最後のやった2曲、
FUNBARE☆RUNNERと僕らは青空になる、の2曲でした。
夏のライブにふさわしい夏の曲、実際のテーマも、曲を作ったきっかけもやっぱり夏の青空、
流れたムービーも夏の青空であったから、テーマは夏なんだろうとは思いますが、
個人的には2016年から2034年のみんなにつながる曲、2034年の未来のにつながる曲だと思っています。
未来に進む勇気を、前に進む元気をくれる曲を、2034年のみんなから2016年の支配人さんに向けて、
また自分たちに向けて歌ってる姿はとても感動できました。
2016年にいながら2030年、2034年のアイドルたちの姿を見れてとてもうれしかった。
2034年はアイドル氷河期時代らしいですが、今回のライブを見る限り未来も安泰だと思います。

また、特報!として大阪でのライブや、4月の3rdライブ、ナナシスアニメ化プロジェクトも発表されて
支配人としてはもううれしい限りです。
次のシングルも絶対買うし、大阪のライブも絶対行きたい!
スタンディングだよ!

ほんとにめっちゃ楽しかった。
初めてナナシスのみんなを見たうれしさ、イベントを見た感動だけじゃなくて、
わくわく感というか、ドキドキ感というか。
ナナシスのみんなをもっと応援したいという気持ちがわいてくるイベントでした。